美と健康に良い食品を、直接作り手からお客様へ ・・・・・ 株式会社 イスコ
商品紹介
■
納得!オリーブの力
■
お洒落な簡単レシピ
■
商品を購入する
■
ライン
■
■
ライン
■
■
ライン
■
■
ライン
image
■ 納得!オリーブの力
■ image
オリーブはサプリ オリーブオイルの秘密へぇ〜なエピソード
  image オリーブオイルは健康管理にかかせないサプリメント
■   オリーブオイルはビタミンE、プロビタミンA(カロチン)、一価不飽和脂肪酸(オレイン酸)、多価不飽和脂肪酸(リノレン酸・リノール酸)、少量の飽和脂肪酸が含まれている1g / 9カロリーの食用オイルです。人間の身体では、脂肪酸はほとんど食べ物から摂取されて出来ています。しかし、『必質脂肪酸』と呼ばれているオレイン酸とリノレン酸の両方の脂肪酸を身体で作ることはできません。オリーブオイルはこれら両方のオレイン酸とリノレン酸を多く含んでいる、大変貴重な健康管理には、かかせないサプリメントなんです。リノレン酸は母乳に含まれるもので、胎児・乳児の脳や神経などの発育、骨の育成をたすける性質をもっています。

バージンオリーブオイルは、化学的工程や人工的な手を一切加えていない完全な自然食品なので、身体の細胞の老化を防ぐビタミンEや、アンティオキシデント・抗酸化作用があるポリフェノールなどが豊富に含まれているのです。オイルと脂肪はエネルギーの源としてバランスよくとることが重要です。

 
■
■
オリーブはサプリ オリーブオイルの秘密へぇ〜なエピソード
■
■
■
■ コレステロールの気になる方
■ 高血圧性心臓病・脳梗塞・動脈硬化の予防に最適の食品。良薬、口に美味しい!!
脳梗塞は脳の血管がつまっておきる病気、動脈硬化とは血管にコレステロールが付着して、血管が細くなり、血液が流れにくくなる病気です。このような病気は、悪玉コレステロールと活性酸素(体に有害な物質)がむすびつき、動脈にコレステロールを付着させてどんどん血管内にコレステロールをためていき、血管を詰まることによりおきます。そこで、活性酸素を取り除くことのできる抗酸化物質(ビタミンE,ビタミンA,.ビタミンC そして、オレイン酸)を多く含んでいるオリーブオイルを取り入れることにより、血液をさらさらに。その上、オレイン酸は、悪玉コレステロールを抑え、善玉コレステロールを維持し、増やしてくれるので、血管にコレステロールをためにくくし病気が予防・緩和されるのです。実際に、治療の一貫としてオリーブオイルを使った食事を勧めている病院もあります。また、研究機関によると、1950年代よりギリシャとクレタ島で、ハイカロリーの食事をしているにもかかわらず、そこに住む人の心臓疾患にかかる割合が最も低いことが明らかになりました。ここに住む人々の脂肪供給源はオリーブオイルが中心だったそうです。
■
■ 妊娠中・離乳食・子供の発育にも
■ オリーブオイルの成分の一つであるリノレン酸は母乳に含まれるもので、胎児・乳児の脳や神経などの発育、骨の育成をたすける性質をもっています。
化学薬品など一切ふくまない自然食品だから安心。アレルギーも起こりにくい物質なので赤ちゃんもお母さんも安心・安全。
■
■ 若く、元気に!
■ オリーブオイルはビタミンEが豊富に含まれている上、ポリフェノールなどの抗酸化物質も含まれているので、細胞の酸化を防ぎ皮膚の老化を抑え、血行をよくし、老化防止に役立ちます。オイルで食品を保存できるのも、このためです。主成分であるオレイン酸は、骨からのカルシウム喪失を促成するので、骨粗しょう症の予防にも!
美味しくたべて、身体の中から美しく若さが保てる。
■
■ 糖尿病にも・・・
■ オリーブオイルの成分は約70%がオレイン酸です
このオレイン酸は胃でゆっくり消化されるため急激な血糖値の上昇を抑制し、調整する作用があるだけでなく、インスリン分泌も活発にするという報告がでています。糖尿病で一番怖いのは合併症にともなった病気の発病ですが、オレイン酸やビタミンEを多く含むオリーブオイルは、抗酸化作用が強く、病気の元凶である活性酵素を取り去るので合併症の危険を回避するには大変有効的な食品です。オリーブオイルを摂取して、楽しく、美味しいお食事を続けましょう。
■
■ 胃もたれ・便秘の強いみかた
■ 主成分であるオレイン酸は、胃内滞在時間が他の油脂に比べると短く、胃もたれ・胸焼けすることがありません。また、胃液の分泌を抑制してくれるので、胃酸過多症胃炎・胃弱・胃潰瘍・十二指腸潰瘍を予防・改善に効果的。胃壁の粘膜を守る作用もあり、胃腸の弱い人には最適です。
その上、胃や腸の働きを調整する作用もあるので、消化・吸収を促進して、腸の働きも活発にさせ、便秘解消胆石予防の効果もあります。
■
■ アトピーにも!
■ 皮膚科のお医者様が実際に患者さんにオリーブオイルの使用を進めています。理由は、医薬品として長く公認されていること、そして、最もアレルギー反応を起こしにくい物質であること。洗髪や石鹸で身体を洗う前に、患部にオリーブオイルをすり込むだけ。後は通常どうりにせっけんなどて洗っていただきます。ただし、強い石鹸を使ったり
力をいれてこすったりしては、皮膚が傷つき悪化しますので、やさしく洗ってください。
■
オリーブはサプリ これだけの効果へぇ〜なエピソード
■
■ ■ ■
■ 世界三代テノールの一人、ルチアーノ・パバロッティは、声の調子を悪くした際、毎日オリーブオイルをコップ1杯飲んで、すばらしい声を取り戻しました。その上、体重が7キロも減ったそうです。コップ1杯は多いですが、スプーン1杯から地中海式ダイエット!  ■
■ 旧約聖書のノアの箱舟で、洪水後、一番最初にハトがくわえてきたのが、オリーブの枝。
そして、オリンピックでの優勝者への冠もオリーブの葉でできています。オリーブは平和の象徴なのです。

■
■   ■
■ ↑TOP ■
■ ■ ■ ■
■ ■ ■
■ オリーブオイル|IO(イオ)|スラット|ゴールドオブトロイ| 岩塩|バルサミコ酢|ワインジャムの販売. ■
■  Copyright © 2005 ISCO Co, Ltd. All Rights Reserved. ■
■